投資初心者のブログ

投資初心者のブログ

利益を出すハイリスク

一般的に金融機関の格付け(評価)とは何か、格付機関によって金融機関、そして社債などを発行する企業、それらについて債務の支払能力や信用力などをアナリストの意見をもとに一定の基準に基づいて評価するのです。FX(外国為替証拠金取引)とは、業者に補…

大蔵省(省庁再編後財務省)から

重い言葉「銀行の経営の行く末は銀行に信用があって繁盛するか、そうでなければ融資する価値がないものだと理解されたことで発展しなくなるかのどちらかである」(モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン氏)の言葉から麻生内閣が発足した2008年9月に…

日本政府及び日銀ならびに民間金融機関

信用格付機関による格付けを利用するメリットは、難解な財務資料の内容が理解できなくても格付けによって、その金融機関の財務の状況や経営状態が判別できる点にあります。ランキング表を使えば金融機関同士を比較することもできるのだ。知っておきたい用語…

世界的には金融資産が増えた

保険業法(改正1995年)の定めに則り、いわゆる保険会社は生保を扱う生命保険会社、損保を扱う損害保険会社のどちらかであり、2つとも免許(内閣総理大臣による)を受けている者を除いて行ってはいけないのである。「はやぶさ」の無事帰還が話題になっ…

なお継続して高騰

麻生内閣が発足した2008年9月15日、アメリカで老舗であり名門投資銀行グループのリーマン・ブラザーズが前触れもなく破綻したことは記憶に鮮明だ。この出来事が世界の金融危機の引き金になったので「リーマン・ショック」と名づけたのである。知らないわけに…

今日の投資の勉強メモ

Y2Kともいわれた2000年7月、大蔵省(当時)から金融制度の企画立案に関する事務をも統合し1998年に発足した金融監督庁を金融庁(金融再生委員会下ではあるが)に再組織した。そして平成13年1月、金融再生委員会は中央省庁再編にともない廃止され、内閣府…