投資初心者のブログ

投資初心者のブログ

日本政府及び日銀ならびに民間金融機関

信用格付機関による格付けを利用するメリットは、難解な財務資料の内容が理解できなくても格付けによって、その金融機関の財務の状況や経営状態が判別できる点にあります。ランキング表を使えば金融機関同士を比較することもできるのだ。
知っておきたい用語であるMMF(マネー・マネジメント・ファンド)は、国債など公社債や短期金融資産で運用して利益を求める投資信託(投資家の資金を集めて専門家が運用する)という仕組み。注意すべきは取得後30日未満に解約してしまうと、手数料にはペナルティが上乗せされることになる。
【解説】保険:防ぐことができない事故のせいで生じた主に金銭的な損失に備えるために、よく似た状態の複数の者が定められた保険料を出し合い、積み立てた資金によって不幸な事故が発生した際に掛け金に応じた保険給付を行う制度ということ。
小惑星探査機「はやぶさ」が地球に無事帰還し話題となった平成22年9月10日、日本振興銀行が経営破綻する。こうした事態に、ついに未経験のペイオフ預金保護)が発動することになった。これにより全預金者のなかで3%程度とはいうものの数千人の預金が、上限額適用の対象になったと考えられる。
昭和48年に設立された日本証券業協会とは?⇒国内にあるすべての証券会社および登録金融機関の有価証券に関する売買等の際の取引等を公正に加えて円滑にし、金融商品取引業界全体が堅実なさらなる成長を図り、出資者を保護することを協会の目的としているのだ。
そのとおり「失われた10年」というキーワードは、その国や地域における経済活動が10年以上の長期間にわたって不況と経済停滞に襲われていた時代を意味する言い回しである。
FXとは、CFDの一種であり、外国の通貨を売買することで利益を出す取引のことである。外貨預金または外貨MMFより利回りが良く、さらには為替コストも安いというのがポイントである。FXをはじめたい場合は証券会社またはFX会社へどうぞ。
覚えておこう、スウィーブサービス⇒預金口座と証券の取引口座の間なら、株式の購入資金や売却代金などが手続き不要で振替してくれるぜひ利用したいサービス。同じ金融グループによる優良顧客囲い込み戦略ということ。
確認しておきたい。外貨両替とは?⇒たとえば海外旅行あるいは外貨が手元になければいけない際に活用する。円に対して不安を感じた企業等が、現金で外貨を保有する動きもある。手数料はFX会社と銀行で大きく異なるのでよく調べる必要がある。
そのとおり「金融仲介機能」並びに「信用創造機能」と「決済機能」以上の3つの機能を銀行の3大機能と呼ぶことが多く、「預金」「融資(貸付)」「為替」といった業務あわせてその銀行自身の信用力によってこそ機能していることを知っておいていただきたい。
西暦1998年12月のことである、総理府(当時)の内部部局ではなく外局として国務大臣を組織の委員長とした新しい組織である金融再生委員会が設置され、金融監督庁(金融庁)は2001年に金融再生委員会が廃止されるまで、その管理下に2年以上も組み入れられたことが多い。
確認しておきたい。外貨預金について。銀行が扱っている商品の一つのことであって、外貨によって預金する商品です。為替変動によって発生する利益を得る可能性が高い反面、同じ原因で損をするリスクもある(為替リスク)。
預金保険法に基づき設立された預金保険機構預金保護のための補償額の限度は"預金者1人当たり1000万円(決済用預金は全額)"ということ。同機構は日本政府及び日銀ならびに民間金融機関全体が約3分の1ずつ
覚えておこう、デリバティブというのは従来からの金融取引または実物商品や債権取引の相場変動が原因の危険性から逃れるために作り出された金融商品の名前でして、とくに金融派生商品という呼称を使うこともある。
すべての証券会社が設立者である日本証券業協会、ここでは協会員である金融機関が行う株券などの有価証券に関する取引(売買等)を厳正、そして円滑にし、金融商品取引業が健全なさらなる発展を図り、出資者を守ることを協会の目的としているのだ。